<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image  
スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ありがとう!KNOPPIX 
先日突然死した私の愛機・バニーちゃんがようやく復活いたしましたぁ!

一時はデータ消失も覚悟しましたが、何とか無事救出することができ、「あんなビデオ(どうでしょう)」も「こんなビデオ(ドラバラ)」も消えずにすみました。

思い返せば1週間前、パフォーマンスが低下したパソコンを再起動しようとしたら、Windowsが読み込まれず、黒い画面にSafeモードで起動するか否かの選択文字が出た後、どの選択肢を選んでも、その先は「ヴーーーん」と考えたまま、プシューンと電源が落ち、また自動的に電源が上がる→黒い画面・・の無限ループ突入。

「どうした!バニー!人生深く考え込むと迷宮に迷い込むぞ!リラーックス!!」と叫んでも、一向に悩みっぱなしの彼女。このままでは、公私含めた100GB超のデータ群も一気にパーか・・と覚悟した時、うちのハード担当・まるま氏がネット調査で救世主を見つけてくれました。

その名は『KNOPPIX(クノーピクス)』。
私もインストでありながら、今回初耳のこの単語。これを使って同様の難局を乗り越えた体験記のページを読みました。
続きを読む >>
| コンピュータ全般 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0)
突然死? 
はわわわ!
昨夜、うちのバニーちゃん(Vaioデスクトップ:生後8ヶ月)が突然死にました!!

DVD編集中(何の?って聞かないで。わかってるくせにぃ)に少し動作が重くなったので、一度電源を落としたら、もう二度と起動しなくなり・・・。

うそだと言ってぇ!エイプリルフールだと言って〜!!!

インストのくせに日々のバックアップがなってないから、「コイツは一度痛い目にあった方がいいな」ウィルスにやられたのか?
それとも「日頃の行いが悪すぎる」ウィルスでしょうか?

とりあえず、Webデザインの仕事ファイルはWebサーバーに退避してあるからセーフ。
ただ、メールや最新住所録とか備忘録とか、「やぁやぁ鈴井貴之〜」なビデオとか、「やっちゃうよ、ばかやろう」なビデオとか・・・。くっ。

リカバリしかないのか、それとも裏技でデータをすくいあげることができるのか?
うちのハード担当まるま氏の出張帰りを待つ!

「僕が救ってあげるから!・・たぶん」
たぶんをつけなきゃかっこよかったんだけどねぇ。

お帰りの火曜日が待ち遠しい傷心のちーまるが、長男しんちゃん(ThinkPadノート:満6歳)から嘆きの投稿ですた。
| コンピュータ全般 | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0)
鋭意編集中! 
北海道・HTBの編集室では、藤やんが「水曜どうでしょう」の最新作を転がるほどの爆笑とともに編集に励む頃、関東・ちーまる家にも実は「映像部屋」なるものがあり、そこで夜な夜なすすり泣く女が1人・・・。

私は今、11月に結婚式を控える友人のWeddingスライドを作成中でございます。
昔はよくMicrosoft PowerPointなどで、ちょちょっとアニメーションつけたスライドを作ったもんですが、最近は素人でもかなりの線まで手が届く重宝なソフトがあるんです。それを見っけちゃったちーまるはすぐ飛びついちまった・・。

●LiFE with PhotoCinema 2

キャッチコピーはそのものズバリ「映画のように、写真を観よう」
ただのスライドではなく、限りなく動画のような動きがつけられ、映画タイトルのようなテロップやエンドロールまでつけられる。まさにショートムービー作成ソフトと言えましょう。その上、DVD書き出しができ、おまけにDVDジャケットも作成するといういたれりつくせり。
ただねぇ・・・、やることが細かすぎて終わらないのぉぉ。

もちろん、初心者でもできる「かんたんおまかせ」モードだったら、あれこれ自分で動きをつけなくても、「写真」「音楽」「イメージ」をセットすれば、5秒で自動作成される機能もついてるさ。

が!しかし!
私はやはり「HTB」の血が?藤やん系の血が?流れているのか、写真の出るタイミングやフェードアウトする時の曲の音符までまさに数十分の1秒にこだわりたいわけ!コマ送りで出したり消したりしてたら、もう今目をつぶると天使やら★やら・・・あははは、向こうの世界へ消えていくかもぉ(゜o゜)・・・。
後半部分のBGMはコブクロの「永遠にともに」なんだけど、もうサビの「♪ともにあーるき ともにさーがし・・・・」なんか頭の中で永久スクラッチしてます。

そして、出来上がる「荒編集」をくりっかえし見ては、一人号泣。
うん。藤やんが「自分が笑えないものは視聴者も笑えない」と言った言葉、わかりすぎるっ。自分が泣けなきゃ、客は泣かせられない!!!
・・・ってどうしてそこまで燃えるのか、自分でももはやわからなくなってきました。

きっと、ムービーの編集が終わっても、今度はDVDケースジャケット作成するときは、ビジービーの魂が乗り移っているかも・・・(笑)。

終わるのか?間に合うのか?上映日は11月20日!


あぁ、そーいえば、祭参加者から遅れること2週間!
私もよーやく裏ルート(笑)経由で「水曜どうでしょう2005最新作」第2夜まで見ましたよっ!もうほんとに「○る○る」で・・・^_^;。
でも、こっからがきっと編集の神・藤やんの腕の見せ所と信じております。
来週以降が楽しみっすね。いよいよ祭会場での前枠・後枠も早くみたい〜!
| コンピュータ全般 | 00:23 | comments(4) | trackbacks(0)
selected entries
categories
archives
recent comment
links
mobile
qrcode
profile