<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image  
<< 箱根駅伝観戦ガイドその1・箱根満喫編 | main | 箱根駅伝観戦ガイドその3・来年の箱根のために編  >>
スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
箱根駅伝観戦ガイドその2・ゴール前とは?編 
箱根駅伝観戦ガイドその1からの続きです。

AM 11:00 ようやく箱根町港前・箱根駅伝往路ゴールへ到着!
意外にこじんまりとしてますな(笑)


アンカー到着予定の13:30まで2時間以上もありますが、すでに沿道最前列は当然いっぱい。
早朝から毛布・チェア・食料・テレビ・ラジオetc.各種生活道具持参で準備万端な常連組?ぞろいで、かなうはずもありません。
でも、この時点ではまだまだ2列目以降の余裕はあります。


ゴールを選手側から見ると正面には富士山が!
ここをトップで飛び込んでくる選手はさぞかし気持ちいいことでしょうね。
・・・って死力を尽くして走ってきてそんな余裕はないかなぁ^_^;?



肝心の駅伝はもちろん絶賛走行中なので、ゴールの観覧場所を確保しつつ、
大型ビジョンで戦況をチェック。
ここで、ジレンマに陥るのは、ビジョンを見やすい位置に行くとゴールは見えず、
ゴール近くに行くとビジョンは見えず・・・・。

ま、ここまで来てビジョン優先するのは本末転倒ですけどね^_^;。

もう一つのジレンマは「振る舞い品」。
毎年1月2日は駅伝観戦客のために、Pascoの食パン、地元婦人会の甘酒・豚汁が振舞われますが、そりゃーもーー、長ーーーーい行列です。
これにありつこうと並んでいると、全く観戦場所が確保できません。

ま、ここまで来て豚汁優先するのはまったくもって本末転倒ですけどねっ(-""-;)
・・・でもほしいけど。


と、いうわけで、私が決めた観覧場所はゴールが見えて「かつ」ビジョンも確認できる中間地点。
どちらも微妙になるんですけど、アンカーを迎える各大学の部員たちの待機場所になるので、
ゴールを見届けるために集まってくる1〜4区のスター選手を間近で見るチャーンス!
来い!佐藤○基!


ランナーは5区に入り、ついに東洋大・柏原選手が早大・三輪選手を捕らえたあたりから、
スタッフ・観客ともに「どんだけ沸いてくんのよっ!」という位超過密状態に!
ラッシュアワーの地下鉄状態っす。
もはやビジョンも見えず、せっかくゴールを見渡せると思った位置も学生とスタッフで見えず・・。

ウチのダンナが(背の低い私のために)かすかに見えるビジョンを実況してくれていたのが、周りの観客にも唯一の情報源?となり、簡易ラジオ中継状態(笑)。

ダンナ:「おーっと。柏原くん、ついに追いついたーー!」

「追いついたって!」「えーっ!抜かれたっ?」
「誰が?誰に?」「転んだの?」「えっ?またリタイア?」

どーしてそうなる?

ダンナ:「あっ!ちょっと柏原くん、ふらついてるよ?やばくね?」

「ちょっと危ないんだって!」「今度は誰が?」
「三輪くん、いいよー!」「もうどっちでもいいから来て〜!」

投げやりかよっ!

ダンナ:「あっ!また抜かれた!」

「また抜き返したって!」「誰が?誰に?」
「誰くんだっけ?加納君だっけ?」

加納くんって誰ーーーーっ??


そんなこんなで大型ビジョン中継はゴール直前に止まり、あとは直でゴールの瞬間を待つのみ。

ま、ここまで来てゴールシーンをビジョンで見たら、本末転倒・・・・もういいか。

しばらくして、歓声のウェーブが押し寄せて、花火が打ちあがる!そしてっ!
東洋大のスーパールーキー・柏原君が感動のゴール!!!!!!・・・したらしい。

前にいた70歳くらいのおばちゃんがポツリと言いましたね。

「何も見えねえ。」  おばちゃん、ナイス。



報道陣と大学の部員・スタッフでゴールシーンは全く見えませんでしたが、
倒れこんだアンカー達を支えながら退場させる通り道で、
がんばった選手たちに「お疲れさまー!」と言葉をかけることはできました。

多分、感動的な映像を見るにはテレビ観戦がベストだとは思いますが、
ゴールする瞬間のなんともいえない臨場感と空気感は現地に限りますねぇ。
これは病みつきになりそうです。

以下、現地でしか見られないもの特集〜。


優勝チームのインタビュー


ゴール横にある箱根駅伝ミュージアム


往路優勝チームに贈られる箱根特産・寄木細工のトロフィー


ラジオ実況で使われた中継原稿・・・捨ててくなよ(-_-;)


速報ブログ編集スタッフ用の順位ボード

うーん、記事2本目にしてもまだ「観戦ガイド」になってないなぁ・・。
というわけで、次の記事で「箱根で観戦するための注意事項」をまとめてみたいと思います(笑)
続くのかよっ!

箱根駅伝観戦ガイドその3へ続く
| イベント | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト 
| - | 20:55 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chi-maru.jugem.jp/trackback/387
トラックバック
selected entries
categories
archives
recent comment
links
mobile
qrcode
profile