<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image  
<< 祈願!! 「東京タワー」放送 | main | 夏バテにはサラダ >>
スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ソニータイマーだ!! 
まただ。まただよ・・・。

最近VaioのバニーちゃんのHDDがだいぶ肥大化してきたので、夏だし(?)ここら辺でダイエットせねばと、録画分をDVD書き込みし、その待ち時間でお買い物へ。

そしたら、あーた。帰ってきたら、真っ黒な画面にこのメッセージですよ。

『次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を起動できませんでした: \WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM』

逝ったか。瞬間、思いました。

勿論すぐさまマイクロソフト他いろんなサポート情報を探し、対策を練る。
ただ今絶賛復旧中なので、また完了したら参考に手順をUPしますので、ここでは省略ね(笑)。
おかげで今朝は午前四時まで格闘。もう慣れたっす。

そして、今しみじみ思いました・・・。

『ほほぉ。これが“ソニータイマー”ってやつですか。』と。

説明しよう。ソニータイマーとは、ソニー製品は保証期間が切れると途端に壊れることが多いという噂、都市伝説なんですが、今やWeb検索すると、ヒット数は132,000件(笑)。
もちろんというかウィキペディア(Wikipedia)にも詳しく載ってしまっている。

めでたいことにうちのバニーちゃんも、見事に保証期間が過ぎて半月ほどでございました。いやぁ、笑えない冗談だなぁ。

保証期間切れたらまた新しいの買えってか、ソニー!Windows Vistaも出るしねってか!ぜんっぜん笑えませんけど。っつーか、マジでタイマープログラム仕込んでない?怖すぎです。

こっちは真面目な話ですが、薄型テレビ「ブラビア」の一部の機種は、視聴累積時間が1200時間をこえると電源のON・OFFができなくなるというバグが今年2月に発見されて、1日の平均テレビ視聴時間を3時間だとすると、一年で1095時間となり「これぞまさしくソニータイマー!」と笑われたとか。

そういえば、PS2も買ってすぐに一度壊れたっけなぁ。
それでも、ソニー製品買っちゃうのは何でなんだろうねぇ。

では、ソニー製品で壊れないのはどれですかと問われたら、
「それはソニータイマーです」

お後がよろしいようで。チャンリン、チャンリン。(有名なオチですがね・・)

<おまけ>これがホントの“ソニータイマー?”
ICF-CA5V ■ALL送料無料■SONY(ソニー) ポータブルクロックラジオICF-CA5V[ICFCA5V]★クレジ...
SONY ポータブルクロックラジオICF-CA5V
| コンピュータ全般 | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト 
| - | 11:35 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chi-maru.jugem.jp/trackback/15
トラックバック
selected entries
categories
archives
recent comment
links
mobile
qrcode
profile