<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image   amazon image  
<< 継続は力なり | main | おしゃれなポストカード作り >>
スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
無関係??NACS効果・・・ 
クラシックCDが異例の大ヒット(スポーツニッポン5月29日)

なーんてな記事を見るとですね、今の私にとっては、

「おーっと、やっぱりNACSさん効果っすか?」

なーんて思ってしまうわけです。
旅行記にもばんばんネタバレしておりますが、今年のTEAM NACSの芝居「COMPOSER」は「クラシック」がテーマ。18世紀の有名作曲家たちの人生を描いたもので、当然BGMや話のネタもクラシック音楽。
まだ舞台のサントラは発売されておりませんが、早くも曲目リストなんかは熱心なファンがこつこつと作成し、各ファンサイトでも公開されているので、みんなCD買いに走ったり、お手軽な着メロをDLしている人もたくさんいます。
このCDだって、初登場32位から1度は51位にダウンしたものの、その後急上昇・・・という時期が、NACS公演時期とびたーっと重なっちゃうんだもの。疑っちゃうわけ。

でも、冷静にこの記事に紹介されているEMIの6枚組のリストを見るに、舞台で使用されている曲はちらほらあるけど、ちと甘い。
(いや、ラインナップはすばらしいのよ!クラシック初心者には聞きやすい)
あれがないのよ、あれ。安田さんの独り言BGM・・・・ねぇ。こればっかりは、言えないんだな。芝居見た人はほくそえんで下さい(^_^;)

なので、あえて私はいいたい。
NACSファンでサントラ代わりになるCDを探しているあなた!
こちらのCDがおすすめです(^。^)。

クラシック BEST HITS 100
/ワーナーミュージック



EMIの「ベストクラシックス100」と全く同じ趣旨ですが、こちらは4枚組。
「COMPOSER」で使用した曲は殆ど網羅されていますし、
NACSの舞台を抜きにしても、かなりお薦めのCDです。
ふだんクラシックを聴かない人でも、CMやいろんなBGMで使われている曲ので、結局殆ど聴いたことがあるフレーズなんじゃないかな。もちろんロンドンフィル、ニューヨークフィルなど演奏も超一流です。

EMIさんのは、何といっても音源がゴージャス。ウィーンフィル、ベルリンフィル、カラヤン・・などさすがEMIといった録音が満載。ただちょっと選曲が歌曲に偏ってるかも・・?
実際聞くと、知らない曲も多いんじゃないか?
でも、それがまた初心者には新発見っていうか、気軽に真髄に触れるいいチャンス。
映画「タイタニック」や「シンドラーのリスト」のテーマが100選に入っているのは、ご愛嬌です。

どちらも3000円程度なので、見比べてお好きな方を買ってみてちょ。
あくまでNACSのサントラにこだわる人は、公演終了後の発売を待て!

| TEAM NACS | 17:44 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト 
| - | 17:44 | - | -
コメント
さすがNACSネタはつきませぬな(^.^)…思い起こせば、あなたとNACSさんを観に行ったのはほんの二週間前のことなのに、もう遠い昔のような気がいたします。 あれから何となくクラシックを聴きたいなぁ気分だったので、まさにタイムリーな情報をさんきゅーです♪ そしてあたしゃいよいよあさって、今年初の堅に会いに行ってくるわ(~_~)
| マリコ | 2005/05/30 7:40 PM |
マリコさん どーもぉ。ねぇ、時の経つのはほんと速いっす。だってあれから東京・秋田公演と2ヶ所も終わってるんだもん。 そーいえばDVDは見たかしら? 記事にで紹介したCDはなんせ100曲入りだから、交響曲など長いもんはほんとにサビだけの1〜2分のもあるんだよ。 だからてっとり早く知っているフレーズだけ聴けて便利なんだけど、 「あれ、それだけ・・・かよ。」と思うこともあり。 まぁ、クラシックカタログと思っていただければ、すごーくお得なわけ。 初堅さま、待ちに待った瞬間ですな。1年ぶり?もっと? 号泣してきてくだされ(^_^)/~ -----
| ちーまる | 2005/05/31 12:26 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chi-maru.jugem.jp/trackback/140
トラックバック
selected entries
categories
archives
recent comment
links
mobile
qrcode
profile